アクセスカウンタ

プロフィール

Author:croissant3

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ(タブ)

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

PCノンセクションの10♪
PCに関することを色々と。っつうか最近VBネタばっかorz
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↑参考になったら拍手よろろ
バックアップツール作成記(その3)

その他の機能を実現する方法を考えてます。

1)世代管理機能
   とりあえずコピー先のフォルダに世代管理用の名前で
   フォルダを掘ってそこにコピーするか。
   copyToDir\01_yymmdd_hhmmss って感じで。
   んで先頭の番号を変えていって指定した管理数まで達したら、
   一番古いのを削除してローテートする仕様?

(2)コピー処理単位にスケジュールを変えられるようにする。
   ツールを常駐型にして、タイマでスケジュール管理するか。
   するってぇと・・・タスクスケジューラは殆ど意味なし。
   万が一落ちた場合の再起動役にしかならないや。
   って事は複数起動を禁止しておかないと定期的にタスクスケジューラから起動されちまう。(^^;
   本当ならサービスプログラミングが出来れば良いのだけど
   VB6って無理なのよね。

(3)リモートPC同士のコピーのサポート
   こんなことまで言い出してきた。orz
   まぁ・これはネットワーク接続する本数を1本増やせば
   実現は可能ですな。

(4)スケジュール指定をUNIXの crontab のようにしたい。
   気持ちはわかる。でもcrontab形式を簡単に実現する
   ライブラリとかサンプルってあったかな・・・探してみよう。


するってぇと・・・・・だめだこりゃ。
タイマイベントを基にパラレルにガリガリ動かすって考えたら
以前作ったダウンローダみたいに独自のユーザコントロールを作って
一つ一つのジョブをユーザコントロールに任せるしかないや。

しかも今回はユーザが定義した数だけ同時に動かすから
ユーザコントロールもジョブの数だけ動的に配置する必要があるなぁ。

うわ。なんか・・大掛かりになってきたorz
頼むから工数おくれよ。



スポンサーサイト
↑参考になったら拍手よろろ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://croissant3.blog66.fc2.com/tb.php/23-fb023a3e
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。